幼児~小学生向け 無料英語教材プリント

はじめに ~ フォニックスとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォニックスとは、スペル(綴り)と発音の関係を学ぶ音声学のことです。

日本語のひらがなの場合、「あ」「い」「う」は、「あめ」でも「いす」でも「うま」でも読み方は同じ あ・い・う です。 ところがアルファベットは、単独ではA B C(エイ・ビー・シー)と読むのに、単語の中に入ると発音が変わり、その種類が多いため、スペルを覚えるが大変です。

例えば cat の a はアとエの間のような音、cake の a は「エイ」、water の a はアとオの間のような音。 cat,cake,water

そして ea、ai のように、別の文字との組み合わせで発音の種類はさらに増えます。 tea,rain

そこで、ぜひ知っておきたいフォニックス。 発音とスペルにはある程度決まったパターンがあるのです。

フォニックスを知らずに英語を勉強するなんて、準備運動なしでプールに飛び込むようなもの。 逆に、先にフォニックスのルールを覚えておくと、初めて触れる言葉でも、読める単語がぐんと増えます。

中学、高校生の多くは、「単語が覚えられない!」と嘆いていますが、そういう方々はたいてい単語が「読めない」のです。 フォニックスのルールを知っていれば、もっとスラスラと単語が読めるのに...。だから単語の暗記もずっとラクになるのに...。

「フォニックスは簡単です!」とは言いませんが、決して難しいものでもありません。 少なくとも、フォニックスを知らずに中学から大学までの10年間単語の暗記に苦しむよりは、早めにフォニックスを学ぶ方が断然お得、いえ、賢明です。 ずっと後になって「やっておいて良かった!」ときっと思うはずです。





同じカテゴリの学習プリント

関連する学習プリント

ちびむすドリルの最新情報をお知らせ

自動メールでお知らせ

  • LINE QRコード

学習プリントの印刷方法

小学生 英語教材プリント

中学生 英語学習プリント

その他の学習プリント

ちびむすドリル最新情報

自動メールでお知らせ

  • LINE QRコード

スポンサーリンク